つながっていること

ずっと自分としっかりつながって一緒にいきている。

おじいちゃんから教わって、おばあちゃんが支えてくれて、家族や友だちにも見守られてずっと生きてきた。

答えはすべて自分の中にあるから、本気で困って悩むことなどなく、これまで生きてきた。ちょっと悩んでいるような時は友だちに話して、空気を入れ替えてもらったりもするけど、やっぱり決めるのは自分。

自分で生きることを妨げられたこともほとんどないような気がする。何かあっても、それらは成長のために必要なことだと解釈しているから、乗り越えるのは当たり前のこと。乗り越えられないようなものはない。それに乗り越えるのは大好き!

でも、地球で生きる多くの人がすごく大変そうなことはずっと感じていたし、見せてもらっていた。子供のときからそれは知っていた。

それで、常に自分に問いかけていたことは、自分に何ができるだろうかって事。

これまでも自分がその時その時、本当にやりたいことを軸にして生きてきた。行動してきた。人や世の中、世界のために何ができるのかと自分に問いかけながら。

やり方や表現の仕方は常に変わっていく。

このごろ、自分のやることがもっとくっきりしてきた感じ。

圭子ちゃんが来て、私がスウェーデンでご縁をもらった友達たちに一緒に会って、どんどんはっきりしてきた。

まだ字にちゃんとまとめられないけど、ぼちぼち綴ってみようとおもっている。

とにかく、いつも思っていることは、みんながそれぞれ自分としっかりつながって生きていけたらなぁってこと。

自分と一緒に生きている人たちと力をあわせて協力し合って

もっとつながっていく気配。
a0104020_1822590.jpg

[PR]
by akiko-gf | 2011-10-06 10:34 | way of life