魂 - soul -

金曜のお昼ごろ、ニンナから電話があった。

「アキコ、10月にルンドで話をしない?遺伝子組み換えの問題でもいいし、ピルの危険性の話でも、アキコの話したいこと、なんでもいいから」

10月のお知らせを作っているからすぐ返事が欲しいという。

「OK、わかった。なんでもいいんだね。じゃ、やる」

「あぁ、よかった!あのね、今すぐにタイトルだけもらいたいんだけど」

「う~ん、じゃぁ、Kvinnor - Helhetstänkande med Moder Jordにしておいて。これならすべて含まれるでしょ」

Kvinnorは「女」。Helhetstänkandeは「包括的な考え方」。med Moder Jordは「母なる大地と」という意味。

私は魂をあまり汚さないように生きることを心がけている。それはなぜかというと、「母なる大地」のメッセージをきちんと受け取りたいから。

母なる大地のメッセージをキャッチして、それにそって生きるということは、宇宙と調和するということだと解釈しているから。

魂を磨くために生きているんだと私は常々思っている。

そういう話をしようと思う。

悲しそうな目をしている人たちがたくさんいる。

人に希望を与えるような人でありたい。
a0104020_6104060.jpg
これまでに習得してきた魂の汚れの落とし方を伝授していきたい。

そろそろ私もそういう年なんだと思う。
[PR]
by akiko-gf | 2007-09-16 23:10 | way of life