また充実しちゃった - completely satisfied -

また椿のお花が一輪、テーブルクロスの上で気持ちよさそうにしていた。
a0104020_444218.jpg
それもiirynお手製のコットンコースターの上にちょこんと載って。かわいすぎる!

夫が壁に貼った一期一会のコピーには、虹が・・・。
a0104020_4485879.jpg
ひろこさんからお誕生日にいただいたお花にも日が差してとってもきれい。
a0104020_4495536.jpg
私はさっさとやることを仕上げて、日が沈まないうちに小走りで20分かけてグンボイおばさんのおうちへ。空気が冷たかった。
a0104020_451344.jpg
待っていたのは、ワッフルとおばさんお手製の黒苺ジャム!おいし~い!

グンボイおばさんのお友達のイングリッドおばさんも来ていて、とっても話が弾んだ。1931年生まれのイングリッドおばさんは学校の保険の先生だったそうだ。ちなみにグンボイおばさんはお医者さんの秘書をしていた。

今夜はイングリッドおばさんが先生をしていた頃の話や、今の子どもたちの話、それから、氷が溶けて白熊の存続が危ぶまれている話、大気汚染の話、同性間の結婚の話、親子関係の話、ドラッグやアルコール、タバコ中毒の話。お医者さんや看護婦さんという職業の人がどうしてタバコを吸うのか、とか、学校の先生がどうして子どもたちに性的いたずらをするのか、とか、話は社会問題にもふれた。

「アキコのような若い人が、世の中のことを真剣に考えて行動しているってことを知って、とっても感心したし、希望を持ったわ」と、イングリッドおばさんに言われて、うれしかった。

私は自分が心からやりたいことをしているんだけど、それが他の人たちに希望を与えることになるってありがたい。

家に帰ってきたら、クリスティーナからメッセージが入っていて、「男の子が生まれたよ!」だって。

今日もいいことだらけで、とっても充実した。

明日は何があるんだろう?楽しみ!
[PR]
by akiko-gf | 2008-02-16 20:41 | way of life