かなり充実 - fruitful life -

2008年も無事に過ごすことができました。感謝感激!

今年はまた新しい経験にたくさん恵まれましたが、今年アキコを一番刺激してくれたのは、「母なる大海」だろうと思います。

5月にニンナが初めて裸の海に連れて行ってくれた時は、水温15度に冷たさを感じましたが、あれから25回ほど通って、今は4度でもへっちゃら。気持ちよさを感じられるほどに鍛えられました。

私が通い続けたマルモのRibbanは明日から半年、改築のために休業となります。他にもいくつかあるようだから、来年は色んな海を体験しようと思います。

もうひとつ、アキコにとって新しい経験は、菜食猫のキーセンとの暮らし。秋からこことマルモのアパートを行ったり来たりしていたキーセン。最近はここで過ごす時間が増えました。24日のJulafton(クリスマスイブ)に、シャスティンが遊びに来てくれたのですが、私たちがおしゃべりに夢中になっている間に、キーセンは、家のどこかでハツカネズミを見つけ、私たちのところに持ってきてくれました。ずっとアパート暮らしだったキーセンにとっては、生まれて初めての経験だったようです。飼い主のダヴィッドに話したら驚いていました。動物には野性性を失わないでほしいと思っている私にとってはうれしい出来事となりました。

人間である私自身も、野性性を保ち続けたいと思っています。だから森や海からの刺激は大切です。これからも直感を研ぎ澄ませて生きていきたいです。

この一年は活動&仕事もかなり充実しました。スウェーデンでのネットワーク作りも着々と進んでいます。
a0104020_1615749.gif
見掛け倒しのグリーンなスウェーデンではなくて、スウェーデンを本気のピンク色に染めるのです。遺伝子組み換えのない国にするのです。

来年も引き続きスウェーデンの遺伝子組み換え問題キャンペーナーとして、仕事を続けます。この調子で気合を入れてがんばろうっと!

やっぱりアキコは頑張るのが好きみたいです。

私のブログに遊びに来てくれたみなさま、どうぞよい新年をお迎えくださいませ。
a0104020_16103330.jpg
2009年もおいしいものを感謝していただいてくださいな。遺伝子組み換えでない、近場で育った植物を食べて、ますます元気になりましょう。

人生はまだまだ続きます。わくわくですね。
[PR]
by akiko-gf | 2008-12-31 07:32 | way of life