カテゴリ:way of life( 90 )

やれば簡単なのに

ちょっとしたことがなぜか後回しになってしまうことがある。

やり始めたらすぐにできちゃうことなのに、なかなか腰があがらないことがある。

今そんなことがひとつある。

やらなきゃいけないことなのに。

まいったな、明日もできそうにない気がする。

明日は大事な締め切りで、提出前に編集をしなくちゃで、同僚からのコメントを待っているんだけど、明日の朝に送ってくれるといいなぁ。

それさえ終わればできるだろうな。

今年で仕事をやめることにした。

来年、何をするか、少しずつ考えがまとまってきている。

ひとつのことではないんだろうな。

人生には可能性がいっぱい。
[PR]
by akiko-gf | 2010-11-09 22:35 | way of life

自分を生きる

町外れのセコハンやに散歩した。
a0104020_21195461.jpg
うちからは3キロで、ゆっくり歩くと40分くらいかかる。

歩きながら、おばあちゃんとおばちゃんのことを考えた。

おばあちゃんは、私を育ててくれた人。二歳から私はおじいちゃんとおばあちゃんに育ててもらった。

おばちゃんは、パパの妹で、私が10歳のときに乳がんで今生を終えた。

二人は私の成長を支えてくれた。

彼女たちの時代は、私の時代と違って、自分をさらけ出して生きるのはかなり難しかったんだろうなと思う。二人とも自分を抑えて生きて、二人とも大病で苦しんだ。

私はそんな二人を見てきたからかな、自分を生きることを真ん中に置いている。

自分で生きたいように生きている。

こんな私を見守ってくれる家族、親戚、みんなに感謝している。

スウェーデンの暮らしでアキコはさらに鍛えられているように思う。

人生、満喫!
[PR]
by akiko-gf | 2010-10-31 11:40 | way of life

ちょっと一息

あれから2週間以上ずっと出っ放しで家に帰ってないので、猫たちが恋しい今日このごろ。スウェーデンの北ハパランダからベルギーのブリュッセル、ゲントを経由し、今はオランダのアムステルダムにいます。大荷物を持っての移動、アクションと会議、コンピューターの不具合などでなかなかネットにつなげず、今やっとつかの間の一人の時間を見つけ、メールのチェックなどしています。同居人のダヴィッドが作った音楽の映像が届いていたのでここでシェアします。和んでくださいな。



アキコは基本がのんきな人なので、コンピューターの具合が悪かったりすると逆にうれしかったりします。ストレスにはなりません。私のブログ読んでるとかなり忙しそうに見えるでしょうが、ちゃんとゆるんでますのでご心配なく。人生は愉しむもの、これがアキコのモットーのひとつです。今後ともお見知りおきを。
a0104020_9122873.jpg

[PR]
by akiko-gf | 2010-09-25 10:10 | way of life

6月5日まで見られます

私はかなりいいと思っているドキュメンタリーがネットで見られます。はじめはちょっとスウェーデン語でわからないでしょうが、映画が始まったら言葉は関係ありません。5分後に映画が始まります。森でひとりで暮らすおじいさんの一年間ですから、基本的には会話はありません。じっくりと確実に時間が流れ、おじいさんのこぎれいな暮らしの中に引きずりこまれます。一時間半ものです。ゆっくりとしたいなって時に見てみてください。
http://svtplay.se/v/1973632/dokumentarklassiker/gubben_i_stugan
超おすすめ。
[PR]
by akiko-gf | 2010-05-14 18:06 | way of life

やっぱり私は・・・ - natural born... -

そういう星の下に生まれたんだろうな、きっと。

仕事(活動かな)ばっかりしないようにと思っているのに、やっぱりコンピューターに向かっている時間が長くなっちゃう。昨日も今日も仕事は半日だけのはずだったんだけど、気づいたら外は暗くなっていた。

昨日はかろうじてヨガには行ったけど、今日のランチ気功は電話会議があって行けなかった。とっても残念。

私の育った家が自営だったという背景が影響しているのかも。うちはみんなよく働く家族だった。

それから、おじいちゃんが繰り返し言っていた、「働くざる者、食うべからず」なんていう言葉が沁みこんでいるのかもしれない。

「働く」と、「仕事をする」って言葉があるけれど、なんとなく少しだけニュアンスが違うのかなって気がする。私のやっていることは、「働く」かな?「仕事をする」かな?

まぁ、とにかく、今は外も寒いし(家の中も寒いけど)、ちょっと目をつぶろう。

何事も自分として充実感があるなら、それでいいとしよう。

それにしても、家計簿をつけだしたら、それだけで出費が減った気がする。よく考えて使うようになった。食べものは家にあるものでなるべく間に合わせようと思ったら、なんかクリエイティヴにもなった気がする。

さてと、今日はどんな食べものができるかな?たのしみ。

コンピューターを切って、寒い台所に行こうっと。ちなみに、昼間、見たら、台所の温度は10度だった。今日は冷えるわ。

薪コンロに火をいれなくちゃ~!
[PR]
by akiko-gf | 2010-01-26 17:38 | way of life

やっぱり今年のテーマかも - no money -

今年はちゃんと家計簿つけて、いったい自分がどのくらいお金をつかっているのかきちんと確認しようと思う。

毎月お給料が銀行に振り込まれる生活をしていたら、なんだかお金のことに鈍くなっちゃった気がする。

私は洋服が好きだけど、去年はオーガニックの自然素材か古着しか買わなかったから、結構よかったかな。でも今年は買う数を減らそうと思う。洋服だけじゃなくてすべて。

キッチンのものも好きで、特に木のスプーンとか瀬戸物のお皿とか、中古だけどしっかり織ってあるフキンとか、結構、買ってしまったけど、もう十分すぎるくらいあるから、今年はちゃんと考えて、なるべくものを増やさないつもり。

自分で手作りできるものは作ってみようとも思う。

だから今年はそのためにもお金じゃなくて、時間が必要なんだと思う。

そうすることで、実際にはお金だけじゃなくて、資源の節約にもつながって、自然環境にも負担を増やすことが防げるかもしれないし。

そうです。アキコは粘土ももうやめたので、今はマジでお湯だけで髪の毛洗ってます。髪の調子はすこぶる好いです。お皿とかももちろんびわこちゃん布巾などの布だけで洗ってるので、キッチンまわりにも薬品はないです。

環境を汚さず、お金もつかわず。

あとは、あんまり体洗わないです。っていうのは、うちのお風呂にはもう一年くらい入ってないし、シャワーもほとんど使ってません。

思うんだけど・・・・、口から変なもの入れないと、体から変なにおいとか出ないのかも(ちなみに、同居人に、もしもにおったら言ってくれるように頼んであります)。

食べものは変わらずにいいもの食べてるつもりです。

ヴェロニカの気功の先生が言ったという、気功はみんなのもの(呼吸ですもんね)だから、お金を取って教えるものではないっていうこと。まったく共感。

体にいいとかってすごい高いお金で売っている健康食品とか、スピリチュアルなことでお金いっぱい取るって、なんか違うな~って、アキコとしては思います。それじゃ、毒薬売ってる多国籍企業と基本は同じじゃん。宣伝で人を洗脳して、消費社会の奴隷にして、お金を儲けて、更に欲深くなっていく・・・・・。

その辺、今年はもっと追及しようと思ってます。

この税金をいっぱい取る欲深いスウェーデンで、お金なくして何ができるのか。

あぁ、またアキコの血が騒ぐわぁ~♪ ムフフ。
[PR]
by akiko-gf | 2010-01-20 17:06 | way of life

まだ欠けている - still missing -

おじいちゃんから、「お前も我が強いところがあるから気をつけなさい」と言われて育った。

今も自分で、まだまだ我が強いなぁ、と思うことがある。

生まれ育った国ではないここで暮らすご縁をもらって、もうすぐ17年になる。

どうしてわたしはここにいるのか。

日本の人にも、スウェーデンの人にも、同じことを聞かれる。

「アキコはどうしてひとりでスウェーデンにいるの?」

自分で納得するということが、私にとっては大切なこと。

ここに「何か」のご縁があるから、ここに来たんだと考えている。まだその「何か」が何なのかわからないから、ここにいるんだと思う。

もし、わたしの我の強さがそうさせているのであれば、我の強さから自分を解放するために、ここが用意されていたのかもしれないな、と思ったりもする。

暮れに友達と話していたとき、彼女がこんなことを言った。

「アキコさんみたいに、なんでも真剣にとらえて、それを追及する人って、あんまりいないかも」

たぶん、この性格はおじいちゃんから受け継いだんじゃないかなと思っている。

おじいちゃんも我の強い人だった。

わたしが「謙虚さ」を身につけたら、おじいちゃんの魂にもそれが伝わるかも。

スウェーデンとか、今わたしがいる環境は、実際に「謙虚さ」を身につけるためのいい道場になっている。

・・・・・・

ここ二年ほど、現実ばかりに集中しすぎて、目に見えないものを感じて感謝する時間を疎かにしてしまったと思う。だから今年はそういう時間が欲しい。それがとにかく欠けていた。

猫たちがわたしの視線をずらしてくれる。何かに熱中しすぎてしまうところのあるわたしの意識を他へとそらしてくれる。ありがたい。

・・・・・・・

人生の意味を深く問いつめて生きたおじいちゃんに育ててもらって、一緒に過ごした日々の意味は本当に奥深い。

命をもっと大切にしようと思う。

毎日をもっと大事にして生きようと思う。

・・・・・・・・

12月のコペンハーゲン会議で、経済を命よりも最優先する社会を作るようなことに対して自分自身を奴隷化している世界のリーダーと呼ばれるような人たちや、交渉の場での駆け引きにやっきになり、協力しあうということに関心を示さない各国政府役人の顔を見ていて、色々と感じるところがあった。

国際会議でいつも感じるのは、先進国と括っている国々が、他の国々の時間、労力、そして実際にかかる経費を無駄にするということ。途上国が国際交渉の場に参加するのは資金繰りが大変だ。参加国が最初からみんなで協力し合って世界の環境をよりよくしようという意気込みで会議をするのであれば、一度で基本的な提案が出来上がるはず。

謙虚さに欠けている。

ひとつの世界にみんなで生きているという意識にもかなり欠けている。

・・・・・・・・
[PR]
by akiko-gf | 2010-01-09 18:59 | way of life

うたうこと - singing -

カラオケがこいしいです。いちばんのお気に入りは「舟唄」です。おなかから声が出て、きもちいいです。


しみじみ飲めば~」とうなったら、猫たちが心配そうに私の顔を覗きに来ました。おもしろい!

うたをうたうことはいいことだと思います。今年はもっとうたおう!
[PR]
by akiko-gf | 2010-01-08 17:13 | way of life

仕事のこと - lifework -

「適材適所」という言葉がある。それから、「天職」という言葉がある。

お給料をもらう仕事ととして、私が最初に経験したのは、洋服の販売だった。当時はそれが私の天職かなと思うほど、しっくりきた。仕事が楽しかったし、目的である洋服を売ることもよくできたから。でも5年後には他の仕事をしていた。カタカナではオフィスワークというけど、事務所で働く仕事だから日本語では事務員かな。あの時は今と比べると無知だったから健康や環境のことなどは特に考えずにアメリカ系の化粧会社の本社に通った。バブル時代だったし、仕事はかなり楽だった。2年事務員として働いて、次はモデルエージェンシーでマネージャーと、ブッカーという仕事をした。あの辺りから環境とか健康のことを少し考えるようになった。モデルさんたちとの出会いのおかげかも。

スウェーデンに越してきてからは、人間の心と体の健康状態とか、地球の現状をよく考えるようになった。それでいつの間にかそういった分野の市民団体に関わって仕事をするようになった。

とりあえず、これまでやってきた仕事はタイミングも内容もそれなりに適材適所であったんだと思う。でも天職とは感じなかったから、本当の天職にはまだめぐりあっていないんだと思う。

一昨日、遊びに来たレイヤ。彼女とは8年来のつきあい。仕事や人生計画の話などした。彼女もこれまでに色々と経験してきたけど、まだ天職にはめぐりあっていないと言っていた。

いつ、天職にめぐりあえるかな?天から降ってくるのかな?

話はとぶけど、夕べはアバターという映画を観てきた。かなりインスピレーションをもらった。天職探しに役立ちそうなヴィジョンを感じた。

天職にすでにめぐりあったみなさん、これからもますます自分を生かしていってください。それが私たち一人ひとりの役目かなと思います。
[PR]
by akiko-gf | 2010-01-07 17:18 | way of life

やっとブログが書けそう - long time no blog

a0104020_611281.gif

2009年は色々と新しいことがありすぎて、ほとんどブログの時間を費やさずに年末を迎えました。

みなさま、お変わりなくお過ごしでしょうか。

この一年は去年に引き続き、遺伝子組み換えフリーゾーンを広げることに力を入れました。a0104020_18172233.gifスウェーデン中をまずはピンクにすることが今年の自分の目標ではあったのですが、まだ2つの県がミドリ(見掛け倒しのミドリ地帯)のままです。でも、1県と4つの自治体が遺伝子組み換えフリーゾーン宣言をしたので、仕事として掲げた目標は達成しました。来年の3月までにスウェーデン中がピンク(地域の活動ネットワークがある県)とキミドリ(遺伝子組み換えフリーゾーン)になるようにあと一頑張りしたいと思います。

一月からは週に二日だけ仕事をする予定です。今年は働きすぎた気がします。2010年はあまり働かないで、もっと地球を感じる時間を取ろうと思っています。更にお金を使わない賢い暮らしを追及したいと思います。ヒントなどあったら教えてくださいな。

洋服とか家で使うものが欲しくなったら友達と交換したらいいし、髪ももうお湯でしか洗ってないので粘土も買わないし、お金はおいしいものに使うのと光熱費と交通費と税金分があればいい。来年はナメクジたちより先にちゃんと野菜を収穫して、たっぷりと地球の栄養をいただこうっと。とにかく必要なのは時間と気持ちの余裕。海には通い続けなくちゃ。それから友達との時間をもっと大切にしよう。

そうそう、地元でスローフードのグループを立ち上げました。来年は地域での活動に力を入れようと思っています。

またよろしくね!


追伸:雪がつもりました。子猫たちにとっては初めての雪です。うちの猫たちは基本的にベジの食べもので育ってます。ほんの時々ニシンをあげてますが。だから猫がいてもうちは菜食中心です。
[PR]
by akiko-gf | 2009-12-22 21:54 | way of life


地球明子の地球感じて地球暮らし


by akiko-gf

プロフィールを見る
画像一覧

リンク

検索

画像一覧

以前の記事

2015年 10月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月

その他のジャンル