<   2008年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

考えさせられるなぁ - thought-provoking things -

日本ではまた食品スキャンダルでおじさんたちが誤っているニュースがあった。

うしろめたい事をしている人たち。見つかってしまったことがわかった瞬間、どんな思いがするのだろうか?

NHKのニュースで、食品と暮らしの安全の小若さんが中国の食品についてインタビューに答えていた。画像は粗いけど、音声はよく聞こえるので、ココで見てください。

ちょうど『食品と暮らしの安全』226号が届いたので、見てみたら、「無化調ラーメン」に韓国は進化」という大きな記事が出ていて、読んでみたら、韓国ではインスタントのカップラーメンにもMSGを使わなくなったという記事で、感激。

MSGはMonosodium Glutamateのことで、E621 とスウェーデンでは表示されている。日本でいうところの味の素のこと。日本では、「アミノ酸など」と表示されているアレのこと。

ついでに書くと、E 951 のAspartameも最近では禁止しようとする動きがあちこちで出ているようだ。

よいことよいこと。神経を麻痺させるようなシロモノは早いところ食品加工現場からなくしたいものですわね。

話はちょっとずれるけど、この間、駅のプラットホームで考えさせられることがあった。

駅に行ったら、南行きの電車が北行きのホームに着くことになったことが掲示板に書いてあった。反対のホームを見たら人が20人くらい立っていた。私が反対側に行こうとしたら、外国人らしき男の人にすれ違ったので、「電車はあっちに着くよ」と声をかけたけれど、反応がなく、私はそのまま北行きホームに移動した。で、南行きホームを見ると、さっきの人が電車を待つようにひとりで立っている。こちら側にいる20人ほどの人たちは誰も彼も「見て見ぬふり」をしているのが、空気で見て取れた。こういう時、私はいつも、「典型的スウェーデンだなぁ」と思う。

前にも書いたけれど、初めてスウェーデンに来たときの印象が悪かったのは、まさしくコレなのだ。

「電車はこっちに来るんだよ~!」と私は大声で反対のホームに声をかけた。

「あぁ、どうもありがとう!」と、やっと気づいたおじさん。

いろいろ考えさせられるなぁ~。みんな、ぼ~っとして、E621とE951の食べすぎじゃないの?
a0104020_16161364.jpg

[PR]
by akiko-gf | 2008-01-31 07:43 | eating

なごやかぁ~ - harmonious family -

金曜の夕方から昨日の午後まで、夫の弟ファミリーと過ごした。久々だったけど、とってもいい時間が過ごせて大満足。

ルンドのフェアトレードのお店から、オリーブオイルとスパイスセット、それからコーヒーのお土産までいただいた。よくわかってるねぇ~!私の好きなもの。
a0104020_254441.jpg
もう長い付き合いだもんね。ありがとう!オリーブオイルとコーヒーは早速みんなでいただいてみました。おいしかったです。

でも、うちはやっぱりちょっぴり寒かったみたい。
a0104020_2572335.jpg
最初の夜はちょっと風邪引きそうになっちゃったね。

土曜には雨混ざりの強風が吹いて、私たちは家に閉じこもっておしゃべり三昧。子育ての話から食の安全の話、仕事の話・・・。色々、花が咲きました。

「嵐の後の静けさ」か、日曜はよく晴れて、公園や森に遊びに行きました。
a0104020_2593553.jpg
とっても穏やかな家族です。ママのおなかにはもうひとり、家族に加わる魂が宿っています。うれしいね~。

そういえば、うちの家族って、誰もタバコ吸わないし、お酒なくても生きられる人ばっかりだし、みんなできるだけ農薬漬けじゃない食べもの選んでるみたいだし、なんかいい感じだわぁ~。

秋の名残の葉っぱたち。日に輝いてきれい。
a0104020_344610.jpg
そんなこんなでとってもリラックスした週末を過ごしました。

今朝の朝焼け、きれいだったなぁ~。
a0104020_355473.jpg
たまには、地球の問題を忘れて、なごんじゃうのもアリだよね。
[PR]
by akiko-gf | 2008-01-28 18:50 | child

空からの伝言 - thanks sky people -

火曜の夜8時40分、東の空の月
a0104020_17155892.jpg
満月の影響か、私の嗅覚は敏感で、東向きの部屋は白檀の香り。棚に置いてある石鹸が、普段よりも強く匂いを放っている。

水曜の朝5時、西の空の月
a0104020_1722918.jpg
「雪になるよ」と告げられた。

午後の仕事はお休みをもらって、カリン母さんの小屋がある森へ
a0104020_17242944.jpg
森に入った途端、雪が降り出した。願いがまた叶った。空のみんなにありがとう!

嵐で倒れた木たちが、私たち人間をあたためてくれる
a0104020_17255891.jpg
きこりのレナートさんが手伝ってくれた。ありがたい。

湖にも苔にも雪
a0104020_17323759.jpg
さらさら粉雪。この雪も積もらないだろうけど、やっぱりうれしい。もういちど、空のみんなにありがとう!

日本の夫から届いた写真
a0104020_1736512.jpg
関東地方は雪だったそう。こっちより積もった様子。

私の願いは日本にも飛んでいったんだね~!
[PR]
by akiko-gf | 2008-01-23 23:09 | moon

雪はいづこ - missing snow -

メールのダウンロードにかなり時間がかかっているから、今のうちにブログのアップをしちゃおうっと!こういうことできるから在宅業務は最高だわ~!

さてさて、今朝は目覚めた途端、すっごく雪が恋しかった。なんで雪、降らないんだろう?この冬はまだ一度しか雪かきしてない。

地球が暖かくなっているからちょっとくらい雪が降っても積もらない。私の町はスウェーデンとはいえ、南に位置しているから雪国ではないけど、それにしても雪が降らないなぁ~、今年。

ちょっと写真をチェック。
a0104020_17312829.jpg
2004年1月8日。町の小学校。
a0104020_1732153.jpg
2005年1月21日。私はベルリンに行っていた。寒かったけど、雪はなかった。
a0104020_1733656.jpg
2006年1月22日、マルモには雪が積もっていた。
a0104020_1734619.jpg
2007年1月23日、新宿はたいして寒くなかった。
a0104020_17345570.jpg
そして、今朝。ちょっと晴れてきた。雪、降ってくれるかなぁ~。

I miss snow...

あ、メールのダウンロードがちょうど終わった。じゃ、お仕事しましょ~。
[PR]
by akiko-gf | 2008-01-22 09:01 | dwelling

年を重ねて - aging = refined -

昨日は一日じゅう大風が吹いて、南向きのキッチンは、お日さまのパワーで明るくなったり暗くなったり・・・。
a0104020_2482565.jpg
そして夜には東向きの私の部屋がブルーに照らされた。
a0104020_2491074.jpg
そんな訳で昨日はお散歩できなかったから、今朝はうちの北側にある池までのんびり散歩した。
a0104020_2515064.jpg
嵐の後の静けさ。

今日は水鳥たちもたくさん池に来ていた。

途中で、犬とお散歩している人たちと3度ほどすれ違った。

この町では、知らない人とでもすれ違いざまに大抵はお互い「ヘイ」と声を掛け合う。

私は持っていったヘアブラシで髪を梳かした。

ちなみに私はドイツ製の豚毛ブラシを2つ使って両手で髪を梳かす。浅草で買ったつげ櫛も、時々使うけれど、最近は髪が長くて絡みやすいから、ブラッシングの方が気持ちいい。プラスティック製のブラシは髪を傷めるので、もう使っていない。
a0104020_2582820.jpg
白髪もちらほら。ちょっと洗練されたお年頃になってきたわね~、アキコ。
[PR]
by akiko-gf | 2008-01-20 18:47 | hair

汚染源にならないように - no pollution, please -

スウェーデンで暮らしていると、日本にいる時には多分あまり使わないだろう脳のある部分を常に使っている。それはなんでも訳しているから。

こうしてブログを書いているときは日本語モードだけれど、仕事で使う資料はスウェーデン語、でも同僚との交流は英語の場合もある。だから基本的に一日中、私の脳の翻訳担当の部分はフル回転していることになる。
a0104020_2252253.jpg
(写真はデンマークの新聞に載った、遺伝子組み換えエサ(ダイズ)に反対するアクションでの私。デンマーク語は喋れませんが・・・)

スウェーデンに住んでいる日本人の友達の中には、英語はほとんど必要ない暮らしをしている人もいる。家族はスウェーデン人、仕事もスウェーデン語だから。彼女たちはスウェーデンで英語の映画を見るときには字幕を見るそうだ。私はほとんど読まない。字幕を読んでいると肝心な映像を見逃してしまうから。

スウェーデンのテレビで、英語圏のドラマやトークショーを放送するときは、字幕つき吹き替えナシ。それで、気になっているのは、言葉遣い。特にトークショーとかリアリティーショーと呼ばれるものは途中に「ピー」とか「プー」とか、放送禁止用語を隠すための音が入って、とにかく耳うるさい。

英語圏の言葉が乱れきっているのを実感する。そしてそれを真似するスウェーデンの人も多くなっていて、聞いていると心地悪い言葉が飛び交っている。道でも電車の中でも。特に携帯で大声でしゃべっている人たちの中には、年齢や性別に関係なく言葉遣いがよろしくない人が目に付く。

こんな心地悪い言葉が日常生活の中に氾濫している世の中に生まれてきた魂たち。相当の覚悟がないとくじけるだろうと思う。子育てしているみなさま、子どもたちとの会話には、心地よい言葉を選んでくださいな。

久しぶりに『大草原の小さな家』を見た。ドラマの中で使われる言葉を注意していたけれど、心地悪い響きの言葉は使われていなかった。

「だらしない」という言葉がしっくりくる世の中・・・。もっとちゃんとしようよ~!

ちなみにアキコは、汚い言葉は英語でもスウェーデン語でも使いません。だって、私らしくないもの。

なんといっても私は日と月の子どもだもんね~。
a0104020_2052180.gif
みなさんも言葉選びは真剣に。言葉にはエネルギーがあります。汚い言葉を使うと、自分をいじめていることになるよ。世の中にとってもかなりの汚染源です。
[PR]
by akiko-gf | 2008-01-19 11:41 | GMO

活発モード - active mood -

あぁ、もうすぐ今日が終わってしまう。寝なきゃ~!

とは思うんだけど、最近アキコはまたまたかなり活動モードです。

Skypeをチェックすると、まだ4人くらいEU加盟国の友達がいる。彼らも活動モードなのを、私は知っている。

日本のモードとEUのモードはなんか違う。

日本にもたくさん遺伝子組み換え食品に反対している人々がいて、彼らも様々なアプローチで遺伝子組み換え汚染を拡大しないように頑張っているのを私は知っている。

じゃ、EUとの大きな違いは何かな?と思うと、はっきりしているのはメディアだと思う。

EU加盟国のメディアはよく遺伝子組み換え(GMO)関連問題を取り上げる。

今夜もBBCラジオで30分番組があった。ちょっと偏った番組ではあったけど、でも聴いてよかった。推進派は相変わらず「飢餓の問題」を例にあげて、遺伝子組み換えを宣伝しようとしていた。ラジオから伝わってくる声から放たれるエネルギーがバチバチしていて心地悪かった。反対派(慎重派とも言うけど)を代表してGM Watchのジョナサンが話をした。ジョナサンが言葉を慎重に選んでいるのが感じ取れた。録音だったから、どんな風に編集され放送されるか本人はドキドキだったみたいだけど、伝えたい内容はカットされていなかったと私は思った。明日もインターネットで聴けるので興味がある人は聴いてみて下さいな。

フランス政府は先週の金曜日の夕方、「遺伝子組み換えトウモロコシの国内での栽培を禁止する」と発表した。これは世界のニュースでも報道されたけれど、日本の大きなメディアは取り上げなかったみたい。

EU加盟国の中で、スウェーデンはあんまりかんばしくないかも。野外での試験栽培をばんばん認めている。大スキャンダルだと私は思う。

だから、アキコは活動モードです。

前にも書いたけど、EU加盟国にはこんなにたくさん、「遺伝子組み換え作物を栽培しない地域」がある。
a0104020_841765.jpg
残念ながらスウェーデンにはまだない。

そして、世界のところどころがもう遺伝子組み換え汚染されてしまった。
a0104020_8133953.jpg
さてと、今年はスウェーデンに喝を入れなくちゃね!
[PR]
by akiko-gf | 2008-01-17 23:43 | GMO

謙遜と卑下は違うのよ~ - modesty or a little me -

スウェーデンの人はよく lilla jag (直訳すれば、小さな私)という表現を使う。

そのことに気づいたときの私の反応は、「えぇー、スウェーデンの人たちってこんなに自信のない人たちだったのかぁ~」であった。

それ以来、私は自分を卑下する人のことを、「リラ・ヤー・シンドローム」と呼んでいる。日本語にしたら、「ワタシなんて、症候群」となる。

日本では「謙遜は美徳」というような考え方があるようで、それは外国でも有名みたいで、ヘンリー父さんは、日本の男の人は初めて人を家に招待したときには、「うちのブサイクな嫁が作ったマズイものですが」と言って、食事を出すんだって本で読んだと私に教えてくれた。

謙遜と卑下の使い分けをわきまえていない人が多いんだなぁ~、と思った。

私のとらえる「謙遜」は、「傲慢・arrogance」の反対のような感じかな。傲慢にならないように注意するくらいな感じ。自分を卑下することではない。

私は自分のことを表現するとき、卑下するような言葉は使わない。自分に対してフェアではないから。

自分を卑下することは、自分の成長を妨げる。

みなさんも、自分を卑下するのはなるべくやめるようにしてくださいな。

そうするとね~、またまたいいことがいっぱいやってくるよ~。そして自分のことが益々好きになっちゃうよ~。
a0104020_241489.jpg
この地球にはいろいろな人がいます。みんなそれぞれが違うから教えあえるのです。

だからやたらめったら整形手術とかして自分の外側をとっかえひっかえしたりする暇があったら、自分の中をきちんと見て、いいところを見つけて、それをのばしていってください。そうしたらね、人間は自然ときれいになるのよ。

本物の美はやっぱり内側から。

*写真はアキコが18歳のとき、初めて外国(フランス)に行った時のものです。パンの先生とお皿洗いの先生と一緒に。
[PR]
by akiko-gf | 2008-01-15 18:42 | way of life

見方、考え方 - different aspects -

今朝は3つ私の関心をそそるニュースがあった。

◎ニュース1つ目:欧州連合、代替エタノールに懸念

車を走らせるためにガソリンの代わりに植物由来のエタノールを使おうという動きがあるが、それには様々な問題があることから、EUが懸念を表明したというニュース。

前にも書いたけれど、パーム油のための椰子プランテーションは熱帯林を破壊し、そこに暮らす動物の存続や生態系を脅かしている。ブラジルのサトウキビ栽培も同様に、森林破壊しているし、遺伝子組み換えトウモロコシを栽培することで、生物の多様性や食の安全が危険にさらされ、人が食べるとうもろこしの値段が上がり続け、特にとうもろこしを主食にしている中南米の人々の暮らしに悪影響を及ぼしている。

だからさぁ~、そうじゃなくて、私たちみんながもっと省エネをしなくちゃいけないし、車は一家に一台以上はいらないし、同じ場所に行くのならば、何人かで一緒に乗っていくとか、ちゃんと考えてよ~と、アキコは言いたいです。

とうもろこしを主食にしている国々の人の食文化を脅かしたり、種子を汚染したり、森林破壊をしておいて、いい気になって「環境にやさしい」とか言ったりするのは、アキコに言わせていただければ、「釘が一本抜けてるんじゃないの」ってことになりますことよ。

ダイズインキも同様です。ダイズインキは環境にやさしくなんてありませんことよ。遺伝子組み換えのダイズ栽培によって、どんなに地球の環境が破壊されていることか。
a0104020_6572041.jpg
アジアの国々には欠かせないお米。写真は中国雲南省の少数民族の村で行なわれた種子交換会。

◎ニュース2つ目:スウェーデンの離婚が減っている

スウェーデンの離婚については前にもブログに書いたけど、今日のニュースでは、子どもに焦点をあて、「親の離婚を経験する子どもが減った」という見出しだった。

・サンボと呼ばれる入籍しないカップルより、入籍している夫婦の方が離婚が少ない。
・サンボは全体的に減っている。
・子どもを産む年齢が上がったことにより、より人間として、親として、心構えをしてから家族を形成するようになった傾向がある。
・子どものいる夫婦の方が、子どもがいない夫婦より離婚率が低い。

そうそう、子どもを地球に招待するのには、まず心構えをちゃんとしてからね~。

◎ニュース3つ目:同性間の結婚に反対しているのは、キリスト教党だけ

同性間の結婚についても前に書いたけど、スウェーデンでは同性の結婚が認められている。ただし、キリスト教党だけは異性間の結婚とすべて同様に扱うことに反対している。でも今日のニュースでは、キリスト教党の女性議員二人が、「そんな考え方は時代はずれだ」と発言し、党内で議論がはじまったことがわかった。

性にもいろいろな考え方、とらえ方があっていいと思う。ただし、本人が自分の責任において判断すること。人や世の中に流されていては足元ぐらぐらでしょ。

私は人としてそれぞれが自分を生かすということに、国のシステムが何事においても支配しようとする考え方に疑問を持っている。

今日は3つのニュースではじまったからかな、私、一日中とってもエナジェティックだったわ~。

それとも、夕べ、オリーブオイルでパックしたからかしらん。

小学校だったっけ?私の頃は道徳の時間があって、教材として、「見方、考え方」という本があったことを覚えている。内容はちっとも覚えていないけれど、「見方、考え方」というタイトルがなぜか私は気に入っていた。
[PR]
by akiko-gf | 2008-01-14 19:03 | GMO

人の毛、動物の毛 - meaning of hair -

今日はHerbianのコースに顔出ししてきた。2005年にはコースのたびに私が食事当番をしていたのだけれど、一年半くらい私が留守にしたので、コースの食事は地元のおばあちゃんたちが担当してくれることになった。

今日は、ヒレヴィおばあちゃん特製のlandgångenを夕食にいただいた。
a0104020_4383837.jpg
道のりという意味があるそうで、長いパンの上に順番に色々なものが載っている。海から陸に上がってからの道のりで、風景が変わることを意味しているそう。

Herbianでは菜食のもの(卵やチーズを食べないVeganにも対応する)で、なるべく季節のものと近場で育った無農薬無化学肥料の野菜を中心に提供するようにしているけれど、今の時期は種類が少ないので、他の国から来たものも使っている。

私自身は冬にトマトは食べないけど、landgångenは想像を掻き立てられる食べものだった。

ごちそうさま!

さて、暮れにヒレヴィおばあちゃんに頼んでおいた地元の羊さんの毛糸帽子が出来上がっていた。やったぁ!
a0104020_4462745.jpg
かぶってみたらやっぱりやわらかくて気持ちよかった。

動物の毛はあったかい。私の髪の毛もあったかいよ。特にシャンプー使わない私の髪は、脂分がちょうどよくあるから。

人間にも髪の毛の他に体毛がはえている。

いまは宣伝に騙されて、体毛をやたらめったら剃る人がいるけれど、私はおすすめしない。

人間の体毛にも意味がある。私たちの体を守ってくれているし、温度調節もしてくれている。

私は体毛も環境のバロメーターにしている。空気が汚れていると体毛も変化するよ。

もちろん、健康を保つことにとっても、体毛は大事な役割を果たしている。

体毛は私たち女性の体をあらゆる意味で守ってくれているんだよ~。実は奥深いのよ~!自分の体毛、観察するとおもしろいよ。おススメです。

さてと、今夜はオリーブオイルでヘアパックしよ~っと。
[PR]
by akiko-gf | 2008-01-13 20:31 | hair


地球明子の地球感じて地球暮らし


by akiko-gf

プロフィールを見る
画像一覧

リンク

検索

画像一覧

以前の記事

2015年 10月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月

人気ジャンル