<   2010年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ちょっと年上のおともだち - new friends -

今年はこの町に新しい友達を作るぞーと決めた途端にヴェロニカに出会い、そのあとで双子のぺトラとオーセと出会った(彼女たちのことはまたの機会に)。そして今度は年配のカップルのセシリアさんとクラースさんと知り合った。彼らとは去年から顔見知りになったんだけど、お友達になったのはつい最近のこと。二度続けて町の中古屋さんで出くわして、「今度ランチにいらっしゃいよ」と誘われ、金曜日に早速お邪魔した。最初からすぐに話がスムーズに進んで、ランチのあとも盛り上がった。彼らは、おんな性とおとこ性について追求している。それから、カップルのセラピーもしている。

セシリアさんはマクロビオティックやアーユルベーダの食事にも詳しい。絵も描くそう。クラースさんは瞑想とかヨガもやるらしいし、ギターも弾くそう。

ふたりが口を揃えて言っていたのは、スウェーデン人は閉鎖的だということ。彼ら自身100%スウェーデン人だけど、スウェーデン人社会で自分たちを生かしていくのは容易ではないと言った。セラピーに来る人の大半はスウェーデンに住む外国人だと言った。外国の人の方が人生への興味を示すことに慣れているような気がすると言った。まぁ、背景によるだろうけど。

多分、年代のこともあるのかも。

有機農業を70年代くらいからやっていた人たちは、日本でもスウェーデンでも最初はよくまわりからばかにされたと話してくれる。たぶん、精神的なこともそうなのかも。

今はそんな時が来て、食べものは毒薬漬けでないものがやっと奨励されるようになってきた。これまでに自然界も人間の心も体も、ばら撒け続けられた毒薬でたいへんな目にあったけど・・・。

精神の面もそうなのかも。たくさんの人が病気になって、薬漬けになって、それでやっと、もっと心を見ていかなくちゃって思う人が出てきたのかも。これからこっちにも拍車がかかるのかもね。

毎日をしっかり見つめて生きていく人がどんどん増えますように。

(毒)薬品会社とか(化学)添加物会社とかがこれ以上のさばらないように。

あ、なんか話がかなり外れたけど、まぁ、私がご縁をいただく人たちっていうのは、どっかしら今の人間社会に疑問を持っている人たちなんだと思う。
[PR]
by akiko-gf | 2010-01-31 11:16 | friend

みんな何かできる - everyone can -

a0104020_18223588.jpg

「ひとりで全部はできないけれど、みんな何かができる」を、モットーに、気候変動(地球温暖化)に関するプロジェクト KlimatVardag が始まった。私が住んでいるスコーネ県の予算で立ち上げた一年間のプロジェクトだ。

最初の計画では、公務員の家族のみを対象にする予定だったようだけど、人が十分に集まらなかったために、公務員以外の一般家庭も対象になって、私も一家族として参加することになった。一人暮らしから大家族まで、参加家族の構成は様々。

まぁ、県のやることだから、半分くらいはポーズ(うちの県はこんなことをやりましたって年報に書けるから)かなっていう気がしないでもないけど、現状についての話が聞けたりする機会があるし、他の参加家族についても興味があるから参加してみることにした。

最初のミーティングに参加して思ったのは、新しいことは何もなくて、私自身はすでに当たり前のこととして実践していることばかりだったから、このプロジェクトからすごく新しいことを学べるっていう期待はないけど、他の人たちがどのように環境とかに配慮して実際に暮らしているのかを知ることができるいい機会かもしれないから、続けて参加することにした。でも残念ながら次の地域ミーティングは、私のヨガと重なっちゃうから参加しないつもり。

a0104020_18393363.jpg

スコーネ県のみんなが有機飼育の牛乳を選ぶようになったら、65000頭の牛たちが自然に生きられるって言う数字があるらしい。

有機マーク(スウェーデンの認証マークはKRAV)のついた牛乳は、有機栽培されたえさを食べたり、夏の間は外で草を食んだりしている牛の牛乳ってこと。子牛も生まれてから最低12週間は牛の群れと過ごせて、本物の牛乳を飲める。有機飼育の牛たちはストレスの少ない環境で生きられる。

私はそれほど乳製品は使わないけど、買うときにはできるだけ、Hjordnära の乳製品を買っている。これは隣接する7つの有機農場からだけの牛乳で作っている乳製品。スコーネ県じゃないのが残念だけど、でも小さな有機農家さんたちは応援したいから、今はHjordnäraを選んでいる。買うのは、ヨーグルトとフィルミルク(酸っぱい牛乳とヨーグルトの間みたいな製品)。

スコーネにもそんな農家さんグループができたらいいなと思う。このプロジェクトにそういう案も出そうと思うし、あとは、もちろん、スコーネにGMOフリーゾーンをもっと作りたいとも思っている。
a0104020_1922836.jpg

さて、どうなることやら。プロジェクトが中身のない見掛け倒しのポーズのみに終わらないように、できることはやってみようと思う。
[PR]
by akiko-gf | 2010-01-31 10:22

生きる人が増えた - no more passive smoking -

今朝のニュースで見たんだけど・・・。

2005年に禁煙法が実施されてから、パッシブスモーキング(日本では何と言うの?)での死亡者が減ったそう。

パッシブスモーキングというのは、自分は吸ってなくても、他の喫煙者の煙をあびて病気になったりすること。

2004年にはパッシブスモーキングの死亡者が500だったのが、最近の数字では200に減ったとか。

喫煙で死亡する人は年間約6400人だそう。

たばこを吸わないのは、自分も周りの人もちゃんと生きられるってことだね。

そうだ、「やめないでやめる逆説的禁煙法」っていいかも。ふふふ。
[PR]
by akiko-gf | 2010-01-27 18:19

ちなみに夕べは - simple meal with... -

ストックホルムの事務所から借りているスウェーデンのPCを去年は仕事で一日じゅう使っていたから、日本語書くのが面倒だった(文字化けもよくするし)こともあって、ほとんどブログをアップしなかったけど、そのPCが古いせいかすごく反応が遅くて使いづらくなったから、今は自分のPCを仕事でも使っている。だから仕事を始める前に、ちょっと書こう。

ちなみに夕べはPCを切って台所の温度計を見たら13度だった。昼間はよく太陽が差し込んでいたから、それでちょっとあっためられていたみたい。薪コンロに火を入れたら、それだけですぐにあったかい気分になった。薪コンロだけで室温を上げるにはちょっと時間がかかるんだけど、もう体が寒いのに慣れているから、全然平気。

今いる部屋の室温は16度。

うちに来たことがある人は知っているだろうけど、この家には部屋がたくさんある。一階だけでも5部屋とキッチンがある。だから家じゅうをあっためるのは不経済だし、地球環境にもよくないと思う。だから冬の間、私はこの家の中でいちばん小さな部屋で過ごしている。食べるのも寝るのも仕事するのもくつろぐのもここ。最近は猫たちも私の部屋で昼間もよく眠っている。

書こうと思っていたのは部屋の温度のことじゃなかったんだ。

夕べはPCを切る前にtaecoちゃんのブログを覗いたら焼きうどんが出ていて、それで急に食べたくなって、地下室の食べもの戸棚とか探してみたんだけど、うどんはなくて、あったのはお米と大晦日から残っていた赤キャベツとにんじん数本、パースニップが一本と、赤かぶ数個、生姜、日本のパパが送ってくれた昆布、カボチャとひまわりの種たち。

それでまずお米をたいて、カボチャの種をさっと火にかけてちょっとのお醤油で味付けして(マクロビオティックの友達が教えてくれて、気に入ってよく作っている)、それから赤キャベツとひまわりの種を炒め煮して、昆布とひまわりの種を一緒に炊いて(味は黒糖シロップとお醤油)、にんじんとパースニップ、生姜を蒸して、赤かぶはジュニパー(セイヨウネズ)の実と塩で煮込んだ。シンプルだけど、カラフルでたのしいクッキングタイムになった。

質素といえば質素だけど、すごくおいしかった。へたに味付けしないのがコツ。野菜の味を直に味わう。実は今朝も夕べの残りでごはんを食べたんだけど、変わらずにおいしかった。

さてと、9時になるから、仕事を始めようっと。

ほいじゃ、また~!
[PR]
by akiko-gf | 2010-01-27 08:14 | eating

やっぱり私は・・・ - natural born... -

そういう星の下に生まれたんだろうな、きっと。

仕事(活動かな)ばっかりしないようにと思っているのに、やっぱりコンピューターに向かっている時間が長くなっちゃう。昨日も今日も仕事は半日だけのはずだったんだけど、気づいたら外は暗くなっていた。

昨日はかろうじてヨガには行ったけど、今日のランチ気功は電話会議があって行けなかった。とっても残念。

私の育った家が自営だったという背景が影響しているのかも。うちはみんなよく働く家族だった。

それから、おじいちゃんが繰り返し言っていた、「働くざる者、食うべからず」なんていう言葉が沁みこんでいるのかもしれない。

「働く」と、「仕事をする」って言葉があるけれど、なんとなく少しだけニュアンスが違うのかなって気がする。私のやっていることは、「働く」かな?「仕事をする」かな?

まぁ、とにかく、今は外も寒いし(家の中も寒いけど)、ちょっと目をつぶろう。

何事も自分として充実感があるなら、それでいいとしよう。

それにしても、家計簿をつけだしたら、それだけで出費が減った気がする。よく考えて使うようになった。食べものは家にあるものでなるべく間に合わせようと思ったら、なんかクリエイティヴにもなった気がする。

さてと、今日はどんな食べものができるかな?たのしみ。

コンピューターを切って、寒い台所に行こうっと。ちなみに、昼間、見たら、台所の温度は10度だった。今日は冷えるわ。

薪コンロに火をいれなくちゃ~!
[PR]
by akiko-gf | 2010-01-26 17:38 | way of life

近況報告はここでだけ - only here -

日本でもスウェーデンでも囲み型のサイトで近況報告をしあうのが流行っているようだけど、アキコはこのブログだけ。

囲み型はなんとなく私に合わないような気がする。
[PR]
by akiko-gf | 2010-01-26 08:33 | プロフィール

ご連絡:コメント承認制にしました

なんだかこのブログに似合わないエネルギーのコメントが書き込まれていることがあるので、コメントは承認制にしてみました。

よろしくお願いします。
[PR]
by akiko-gf | 2010-01-23 08:09

二分間のなごみ - just watch -


[PR]
by akiko-gf | 2010-01-22 12:03 | cat

ヨガマットどうしよう - natural material -

さっき、エリックからメールがあった。ヨガマットのこととキャットフードのこと。

エリックのイギリスの友達も、猫にビーガンフードをあげてるそう。

もらったリンクはこれ:
http://www.vegancats.com/

http://www.vegepets.info/


エリックの友達のアンドリューさんのページ:
http://www.animalconsultants.org/consultants/knight_andrew.htm

ちなみに最近うちの猫たちが食べてるのは Ami Cat:
http://www.tasse-nisse.se/acatalog/ami_cat.html
http://www.veggiepets.com/acatalog/ami_vegan_cat_food.html

それから、ヨガマット。

私はもちろんヨガマットなんて持ってない。どうもゴムくさくて買う気がしない。

ネットで探したらウールのと有機栽培綿のヨガマットがあった。エリックもオーガニックコットンのマットをちょうど買おうと思っていたそう。やっぱり大地にかえらない素材とか、燃やして毒物がいっぱい出るような素材は使いたくないと、エリックも思っているらしい。ちなみにもらったリンクはこれ。

Organic Cotton Yoga Rug

Yoga-Mad Tree-mat


ヨガマットもってる人で、おすすめのマットあったら教えてくださいな。

エリックに「なんでヨガマットが必要なのか」って聞いたら、足を開いて立つ時に滑らないし、横になる時に床に直接よりやわらかいし、気持ちいいし、直より少しあったかいからと返事があった。

うちにある布とかで作れたらいいけど、滑らないようにするには工夫が必要。ちょっと考えようっと。
[PR]
by akiko-gf | 2010-01-20 21:51

やっぱり今年のテーマかも - no money -

今年はちゃんと家計簿つけて、いったい自分がどのくらいお金をつかっているのかきちんと確認しようと思う。

毎月お給料が銀行に振り込まれる生活をしていたら、なんだかお金のことに鈍くなっちゃった気がする。

私は洋服が好きだけど、去年はオーガニックの自然素材か古着しか買わなかったから、結構よかったかな。でも今年は買う数を減らそうと思う。洋服だけじゃなくてすべて。

キッチンのものも好きで、特に木のスプーンとか瀬戸物のお皿とか、中古だけどしっかり織ってあるフキンとか、結構、買ってしまったけど、もう十分すぎるくらいあるから、今年はちゃんと考えて、なるべくものを増やさないつもり。

自分で手作りできるものは作ってみようとも思う。

だから今年はそのためにもお金じゃなくて、時間が必要なんだと思う。

そうすることで、実際にはお金だけじゃなくて、資源の節約にもつながって、自然環境にも負担を増やすことが防げるかもしれないし。

そうです。アキコは粘土ももうやめたので、今はマジでお湯だけで髪の毛洗ってます。髪の調子はすこぶる好いです。お皿とかももちろんびわこちゃん布巾などの布だけで洗ってるので、キッチンまわりにも薬品はないです。

環境を汚さず、お金もつかわず。

あとは、あんまり体洗わないです。っていうのは、うちのお風呂にはもう一年くらい入ってないし、シャワーもほとんど使ってません。

思うんだけど・・・・、口から変なもの入れないと、体から変なにおいとか出ないのかも(ちなみに、同居人に、もしもにおったら言ってくれるように頼んであります)。

食べものは変わらずにいいもの食べてるつもりです。

ヴェロニカの気功の先生が言ったという、気功はみんなのもの(呼吸ですもんね)だから、お金を取って教えるものではないっていうこと。まったく共感。

体にいいとかってすごい高いお金で売っている健康食品とか、スピリチュアルなことでお金いっぱい取るって、なんか違うな~って、アキコとしては思います。それじゃ、毒薬売ってる多国籍企業と基本は同じじゃん。宣伝で人を洗脳して、消費社会の奴隷にして、お金を儲けて、更に欲深くなっていく・・・・・。

その辺、今年はもっと追及しようと思ってます。

この税金をいっぱい取る欲深いスウェーデンで、お金なくして何ができるのか。

あぁ、またアキコの血が騒ぐわぁ~♪ ムフフ。
[PR]
by akiko-gf | 2010-01-20 17:06 | way of life


地球明子の地球感じて地球暮らし


by akiko-gf

プロフィールを見る
画像一覧

リンク

検索

画像一覧

以前の記事

2015年 10月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月

人気ジャンル