やっぱりいいなぁ

今日は女性専用岩盤浴に来てみました。札幌の中心街にある12月にオープンしたというところです。すすきの交番で教えてもらいました。

最初に地下一階で、三種類のお風呂に入ってあたたまり、その後、地下二階で岩盤浴。いい香りの釜ぶろっぽいのもありました。

今は二階にあるお休憩用の二段ベッドで休みながらこれを打っています。

こんな時はやっぱり日本はいいなぁ、とつくづく実感します。

夕べは、保田さんの手料理をごちそうになりました。久しぶりの再会を祝って、お赤飯を炊いてくれて、かぼちゃの煮物や白和えもささっと作ってくれました。普段はあまり和食っぽいのは作らないとのことでしたが、やっぱり料理好きだけあって、いい味が出ていて、余計なものがないしっくりくる感じでした。ありがたや。

二十年ぶりくらいの再会で積もる話がいっぱいで遅くまで話し込んでしまったから、今朝はゆっくり起きて、お昼頃に出て、懐かしのメノビレッジにドライブしました。保田さんちのジロも一緒に。

明子さんもレイモンドさんもお元気でうれしかったです。保田さんはレイモンドさんの話しに感動していたようでした。

研修二年目というじゅんさんは野菜担当だそうです。こうやって若い人が農を習える場所があるってありがたいことだと思います。

外務省ではモザンビークで日本の食料を生産する計画があるそうです。日本の三倍の大きさの農地を日本の食料供給のために確保し、その計画を進めているという話を聞きました。

前にモザンビーク政府は遺伝子組み換えにノーといったことがあるという記憶が何となくありますが、今はどうなんでしょう。それに日本の食料を遠く離れたモザンビークでって。

何より今やるべきことは、日本国内の農業をもっと盛り上げていくことなのに。

スウェーデンでも自給率が下がっています。

どこの国もまず食糧の国内生産を伸ばしていくことが大事なのに。大きな農地での単一栽培で更に環境問題が深刻化するだろうし、食べものを遠い国からの輸入に頼るシステムでは、何もかもが更に軟弱になっていくだろうことは目に見えています。

おっと、もうすぐ出なくちゃ!

今夜は、吉野さんとご飯です。また面白いお話しが聞けそうです。

じゃ、また!

a0104020_10564739.jpg

[PR]
by akiko-gf | 2013-04-23 18:39 | dwelling