Profile - be myself

1993年にスウェーデンに越してきたのは、夫がおじいさんからいただいた古い木のおうちに住んでみようと思ったから。それ以外は特になんの目的もなかったけれど、あれからたくさんのことを経験した。

人生というのはとても奥深いものだ。子供の頃には当たり前だったのに、大人になって忘れかけていた感覚を取り戻すことができたのは、森や湖のあるスウェーデンの小さな町で、自然に見守られながら、時間に追われることなく暮らすことができたから。

時間は大切だと思う。感じる時間。自然と対話する時間。自分と向かい合う時間。

忙しく働いていることがいいことのような考え方にとらわれていると、自分がどうして今ここにいるのか忘れそうになる。「我を忘れて」あくせく働くのではなく、「我に返る」ための人生にしたい。だから、私は五感を鈍らせないように注意して生きている。

「我を忘れた」人間たちが、生物の遺伝子を組み換えるような行為をするにまで至ってしまったこの世の中。

「我に返る」人たちが増えることを想像しながら、私は自分でできることを実行していく。

私のおじいちゃんが教えてくれた。「何事も人のせいや物のせいではない」。この言葉は常に私の中にあって、私が私として生きていくことを支えてくれる。

本気で生きて、人生をより深く味わっていきたい。
a0104020_175875.jpg
2003年からひとりのシンプルライフ実践中。

*ちなみに、mixiやfacebookは使っていません。このブログだけで満足してます。どうぞよろしく!*
[PR]
by akiko-gf | 2007-04-13 17:07 | プロフィール